総会・学術大会シンポジウムのご案内

日本歯科医学会・国際歯科研究学会日本部会(JADR) 共催シンポジウム

本年12月に日本歯科医学会と共催でシンポジウムを開催いたします。JADR会員の先生方におかれましては、奮ってご参加ください。

名称 日本歯科医学会・国際歯科研究学会日本部会(JADR) 共催シンポジウム
「歯学研究における重要な発見とその可能性-健康長寿への貢献からノーベル賞へ-」
共催 日本歯科医学会 国際歯科研究学会日本部会(JADR)
開催日時 2016年(平成28年)12月17日(土)13:00~15:45
会場 歯科医師会館大会議室
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-20
参加対象者 患者・市民、開業歯科医、歯科医学研究者、歯科衛生士・歯科技工士、医師、
薬剤師、看護師、その他医療関係者、企業関係者、その他
リーフレット PDFファイル
参加申込書 WORDファイル
プログラム(案)

13:00 開会
開会の辞 日本歯科医学会関係者(調整中)

13:00~13:30 主催者より
住友 雅人(日本歯科医学会会長)
髙田隆(国際歯科研究学会日本部会(JADR)会長)

13:30~14:00 講演1
講師:竹居 孝二(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科教授)  
演題:分子研究から疾患の病態解明・臨床応用への展開:
ダイナミンのマルチスケール解析
座長 井上 孝(日本歯科医学会総務理事/東京歯科大学教授)

14:00~14:30 講演2
講師:池邉 一典(大阪大学大学院歯学研究科准教授)
演題:歯と口腔機能が高齢者の非健康状態に及ぼす影響:
文理融合型コホート研究より
座長:上條 竜太郎(国際歯科研究学会日本部会(JADR)理事/昭和大学歯学部教授)

14:30~15:00 講演3
講師:山崎 和久(新潟大学大学院医歯学総合研究科教授)
演題:歯周病と全身疾患を結ぶ新たなメカニズム
座長:石原 和幸(国際歯科研究学会日本部会(JADR)理事/東京歯科大学教授)

15:00~15:15 休憩

15:15~15:45 総合討論
講演1~3の講師及び座長が登壇

15:45 閉会
閉会の辞 国際歯科研究学会日本部会(JADR)関係者(調整中)

参加費 無料
参加登録方法 事前登録制:定員200名(先着順)
登録受付期間:2016年11月1日(火)から~同年12月16日(金)(←延長されました)
参加申込書に必要事項をご記入の上、E-mailまたはFAXにてお申込みください。
問合せ先 日本歯科医学会事務局E-mail: jda-jads@jda.or.jp

総会・学術大会

PAGE TOP